顔の筋肉を鍛える美顔器|表情筋を手軽に鍛えるならコレ

顔のたるみに効果的なのは、『EMSタイプの』美顔器です。管理人が実際に使って”良い”と思えたものを紹介します。

(※EMS=微弱な電流を流して、筋肉を動かすこと)

いつの間に、こんなに老けてしまったんだろう・・

どんどんとたるみが出て、現実を受け入れられない自分と、認めなきゃ駄目だという自分で葛藤していませんか。

お肌のたるみは、土台となる筋肉の衰えからくるものです。スキンケアやマッサージではしっかり筋肉を動かすことができません。

顔の筋肉、”表情筋”をしっかり鍛えられる美顔器を選びましょう。

どういった美顔器がよいのか、一緒に見ていくことにしましょう。

1.”たるみ”に効くのはどのタイプ?

美顔器といっても、”お肌をうるおす”目的のもの、”たるみ解消目的”のものに分かれますので注意が必要です。

顔の”たるみ”解消であれば「EMSタイプ」の美顔器を選びましょう。

EMSタイプの美顔器は、弱い電流で「顔の筋肉」”だけ”に刺激を与えて鍛えるものです。

マッサージタイプの美顔器も筋肉を鍛えられますが、マッサージですと皮膚ごと動かして筋肉に刺激を与えるため、「皮膚を痛めやすい」というデメリットがあります。

EMSであれば、皮膚の下にある筋肉にダイレクトに刺激を与えて、筋繊維を強くしていくため負荷がかからず、続けやすいのです。

参考までに、美顔器のタイプ別に特徴をまとめてみました。

種類 筋肉を鍛える効果
超音波 皮膚に美容成分を浸透
(代謝UP)

×

イオン導入 皮膚に美容成分を浸透
(栄養補給)

×

レーザー 熱で刺激し、肌細胞を活性化

×

LED 熱で刺激し、肌細胞を活性化
(レーザーより安全)

×

ローラー マッサージで肌表面から筋肉に刺激。

口に加える 顔を動かして筋肉に刺激

EMS
(低周波)
電流を筋肉に流して刺激

2.EMS美顔器のおすすめ3選

1位:ララルーチュ レジーナ


ララルーチュ レジーナ

~ここがポイント~

◎顔の筋肉を鍛える「専門」のEMS美顔器。

◎EMSの電流の強さを”細かく調整”でき、肌を傷めずに鍛えられる。

顔の凹凸やカーブでもスムーズにつかえる、コンパクトなヘッド部分

◎脂肪がつきやすい場所も、「LED」でしっかりケアできる。

ララルーチュのEMS機能へのこだわりは2つあります。まずは、『電流を流す強さを、細かく設定できる』という点です。一般的なEMS美顔器は強さの調節ができませんが、この美顔器は3段階に分かれます。

「HIGH・MIDDLE・LOW」の3段階に分かれています。

徐々に負荷を上げて無理なく使えるというメリットがあるのと、お肌の調子を見ながら強さを変えたり、使う場所に応じて柔軟に変えられるように設計されています。(例えばデリケートな目の周りだと、LOWにするなど)

筋肉の表面を軽く鍛えたり、深いところまでしっかり鍛えたりと、自由自在にケアできるのが、この美顔器の魅力でもあります。

実際に使ってみましたが、LOWだとほとんど刺激を感じませんでした。MIDDLEだと少しピリっとした刺激がありました。

HIGHにすると、炭酸が顔で軽くはじけてるような、心地よいピリピリ感がありました。頬の筋肉が勝手に動くような不思議な感覚があって、すごく気持ち良かったです。

“鍛えてる”っていう辛さを感じることなく、使えます。

もう一つのこだわりは、美顔器をあてる先端部分の形です。一般的なEMSと違い、ヘッドの部分が小さく顔にフィットしやすいように作られています。

これは、カーブの多いフェイスラインや凹凸のある頬の下など、どんな場所にあててもフィットするように作られているのです。「顔の広い部分しか、ケアできない」という不自由さがなく、鍛えたい場所をピンポイントで鍛えられるのです。

『使う人1人1人の状態にあった、細かいケア』ができるのが、他のEMS美顔器にはないララルーチュレジーナの強みと言えます。

「ララルーチュ レジーナ」 >>

二重アゴのケアにも適したLEDを搭載

さらに一般的なEMSと違うのは、「脂肪がつきやすいアゴ周り」のケアにも向いているという点です。

特に「二重アゴ」は脂肪が多い場所ですので、土台となる筋肉を鍛えるだけでは改善が難しいのです。

ララルーチュレジーナは、「赤色LED」という機能も搭載しています。“赤色のLED”はコラーゲンの生成をサポートする働きがあり、コラーゲンが増えると皮下脂肪が減りやすくなります。

加齢により、わたしたちの肌は「真皮の空洞化」が起きています。皮膚の下に皮下脂肪があるのですが、皮膚にあるコラーゲンがスカスカになって、そのぶん皮下脂肪が埋まっています。

LEDでコラーゲンを増やせば皮下脂肪が減りやすくなり、その状態で筋肉を鍛えることで、より一層「二重アゴ」が引き締まりやすくなります。

たぷたぷの二重アゴが気になるのであれば、EMSだけでなく「赤色LED」を搭載したララルーチュ レジーナをおすすめします。

~その他の特徴~

●杉本彩が実際に、製品作りに携わっている

●高機能にもかかわらず、美顔器の中では平均的な値段。

●LEDの力で、コラーゲン生成をサポート+肌老化の防止

●お肌に潤いを届ける「コアパルス」は、イオン導入よりも深く浸透できる。

●専用の美容液以外にも、手持ちの美容液やジェルでもOKなので経済的

●クレジットカードの分割払いにも対応。

~ここが気になる~

●本体が軽すぎるので、少しおもちゃみたいな感覚。もう少しずっしりした高級が欲しいところ。

●電源コードをつなぐので、使う場所が限られる。

購入時の注意点

ララルーチュレジーナは、メーカーの公式サイトか正規代理店での購入をおすすめします。

正規品でなければ、購入から1年間の保証書がついていないため、万が一の不具合の時にも対応ができない恐れがあるからです。

実際に使ってみた感想 >>

2位:エステナード リフティ


エステナード リフティ

~ここがポイント~

◎筋肉の専門家「ライザップ」が監修した美顔器。

◎コスパがよい。EMS美顔器の中でも最も安く、ジェルもたくさんついてくる。

◎9800円(税抜)からはじめられる、唯一の美顔器。

◎美顔器ではめずらしい「返金保証」もついている。

EMS機能をしっかり搭載していて、コスパがもっともよい美顔器です。

一番の特徴は、「ライザップ」が美顔器作りに関わっているという点です。

たるんだ体を引き締めるビフォーアフターのCMでおなじみのライザップだからこそ、顔を引き締める技術もお手の物と言えます。

筋肉のことを知り尽くした専門家と、”表情筋”にどのようなアプローチがよいのかを考えて、設計されたEMS美顔器です。

どの程度あたためて、どの程度の微弱な電気刺激「EMS」を与えれば、表情筋が鍛えられるのかが考えられています。週二回のケアでよいというのも、筋肉への効果にはインターバルも必要だと考えられているからです。

EMS美顔器の中では、お手頃な価格

今回紹介する美顔器はいずれも、「通常購入」と「定期購入」の2つから選ぶことができます。エステナードリフティですと、通常購入でも定期購入でもお得です。

通常購入とは、1回のみの支払いで美顔器を購入するものです。普通であればジェルの付属なしで本体代のみなのですが、この美顔器は「ジェル6本分」ついてくるのでお得です。(6本分=半年使えます)

定期購入とは、1か月目は「本体+ジェル1本」で、2か月目以降は「ジェル代のみ」のプランです。美顔器を一回で買うと出費も大きいですが、定期購入にすると、初回に払うお金が少なく済みます。

エステナードリフティの定期購入は、初回9800円で購入できます。他の美顔器の半額以下で、初回の支払いが済ませられるという良さがあるのです。

ちなみに「30日間の返金保証」がついてますので、試してみて万が一合わなければ返品できます。失敗したくない人にもやさしいシステムです。(※エステナードリフティのみ)

~その他の特徴~

●肌をあたためながら、筋肉を引き締められる

●ボタン2つだけ。操作がシンプルで扱いやすい。

●コードレスなので、どこでも使える

●付属のジェルは、オールインワンなのでスキンケア代わりにも使える

●ジェルの代わりに、市販の美容液や乳液でも代用可能

●クレジットカードの分割払いにも対応。

~ここが気になる~

●EMS以外の機能は、他のEMS美顔器と比べて充実していない

●ジェルの1本分の量がやや少ない。基本は週二回の使用が推奨されているが、それ以上使いたいときには、足りなくなりそう。

3位:RFボーテ フォトPLUS EX


RFボーテ フォトPLUS EX

~ここがポイント~

◎EMSだけでなく、肌の引き締めや毛穴クレンジングと機能が充実。

「EMS・あたたため・うるおす・引き締め・クレンジング・マイクロカレント」などいろいろな機能が1台に集約されているのが「RFボーテ フォトプラスEX」です。

「顔の筋肉を鍛えるだけでなく、いろいろなエイジングケアもしたい」方に向いています。

EMSがメインというよりも、幅広いケアができることをウリにした美顔器です。多機能な分、値段もEMS美顔器の中では高額になります。

「筋肉を鍛えて、肌を温めてくすみ対策。毛穴汚れを吸着させ、肌を冷やして潤いを閉じ込める」というケアが、この美顔器が一台でできてしまうのです。

EMS美顔器というよりも、オールインワン美顔器という表現がピッタリあてはまります。「美顔器1つで、エステでケアを受けているような贅沢を」というコンセプトを元に作られています。

~その他の特徴~

●RF波で、肌の奥から温めて「くすみ」と「毛穴クレンジング」。

●温めた肌を引き締める、クールダウン機能で潤いを閉じ込める。

●ボタン2つだけ。操作がシンプルで扱いやすい。

●コードレスなので、どこでも使える

●クレジットカードの分割払いにも対応。

~ここが気になる~

●他のEMS美顔器よりも、値段がやや高い。1万円~1万5000円以上違います。

●EXモデルと通常モデルの違いがわかりにくい。

3つの美顔器の比較表

ララルーチュ
レジーナ
エステナード
リフティ
RFボーテ
フォトPLUS EX
画像
特徴 ・杉本彩プロデュース
・本体が使いやすい
・コラーゲン増やす
・ライザップ監修
・コスパよし
・お得感がある
・EMS以外の機能が充実
表情筋ケア

◎EMS
※3段階調整

〇EMS

〇EMS

使いやすさ


ヘッドがコンパクトであてやすい

肌を温めほぐす
※ターンオーバー促進


RF波


高周波


RF波

LED
※コラーゲン生成

肌を潤す


コアパルス
※角質にスキマを作る


イオン導入


イオン導入
肌を冷やす

専用ジェル ・プラセンタで潤い
・無添加・低刺激
・ペプチドでハリ
・美容液成分が充実
・オールインワン
・セラミドで保湿強化
・肌温度上昇
ケアの時間 毎日
1回5分
週2回
1回5分
週2~3回
3分~17分
詳細

※価格は税込みです。
※ジェルは、お手持ちの乳液や美容液で代用できます。

3.EMS美顔器についてのQ&A

EMS美顔器について「ここが気になる!」ところをまとめてみました。

Q.どれが一番、売れている?

メーカーの公表している数字では、あまりあてになりません。なぜなら、販売台数○○台としていても、「そのシリーズや関連製品を含めた」数字になっているからです。

つまり、『純粋にその美顔器で売れた数』というのはハッキリわからないのです。メーカーとしては、売れている実績を強調するために、そのような「あいまいな記載」になっているのです。

今回紹介した3つの美顔器は、いずれも美顔器として実績があるものです。

Q.もっと安いEMS美顔器はないの?

「結構なお値段がする・・」のがたるみ用の美顔器。肩や全身にパットを貼る「低周波治療器」で代用できないの?と思うかもしれません。

たしかにEMS美顔器と理屈は同じなのですが、もともとが全身の厚い皮膚用に作られていますので、筋肉には良くても皮膚を傷める原因になります。

デリケートな顔の皮膚を保護しつつ、必要な電気刺激を筋肉に伝えるには”専用の美顔器”の技術でないと難しいのです・・。

Q.どの美顔器も、専用のジェルがあるけど・・高いので手持ちのジェルじゃダメ?

専用のものを使うのと使わないのとで、効果に差がある?か気になるかと思います。

専用のジェルって高いですよね・・

私はララルーチュレジーナで「メーカーのジェル」と「普段使っている乳液」で1週間使い比べましたが、お肌の効果に大きな差は見られませんでした。

ただし、専用のジェルを使った方が「お肌が乾きにくい」というのは若干あります。

手持ちの乳液やジェルだと、使っていると”乾きやすい”というのがあります。その場合は、たっぷりと顔に付けてあげれば問題ないでしょう。

Q.目元に使っても大丈夫?

「目の周り」は大丈夫ですが、眼球に直接刺激を与える使い方は止めましょう。眼球にふれない範囲で使えば、まったく問題ありません。

ちなみに管理人(私)は、「こめかみ(目尻)~まゆの上~目の下の骨が出た場所」をグルグル円を描くように使っていますが、目元に不調を感じた事は一切ありませんでした。

Q.電流を流すのって、怖い気がする・・副作用はないの?

EMSで怖いのは「鍛えすぎてしまう」という点です。筋肉に負荷をかけるといっても、顔の筋肉はどの程度負荷をかければいいのか、感覚がつかみにくい部分です。

少しでも早く結果を出したい!と焦って、長時間使いすぎることで筋肉に無理がかかり、筋肉を傷めてしまいます。

メーカーが推奨する回数、時間を守ればお肌には影響はないでしょう。

▲▲3つの美顔器の比較表に戻る▲▲

PR

人気の記事